トップページ > 神奈川県

神奈川県

交通量アルバイトは、どのような待遇で仕事を行うのでしょうか。路上で黙々と作業を行うことになるアルバイト、季節や天候によっては決して楽とはいえない面もあります。いくら日給がよくても、待遇がよくないのなら勤まらない面もあるのです。

まず交通費。原則として交通費は支給されます。給料とは別途に支給されますから、この点の負担は心配しなくてもよいでしょう。ただし注意したいのは夜間の作業の場合。集合場所までの交通手段を確保できるかどうかが応募の際の重要なポイントとなります。帰りの交通手段も確認しておくことが求められます。車で送り迎えをしてもらう場合も、自宅から会社までの移動手段を念頭に入れておく必要があります。

それから食費。これも基本的には支給されます。ただ、弁当の支給という形で行われることが多いのが特徴です。交通量調査アルバイトの場合、食事の際も休憩時間もその場を離れずに過ごすことが多く、弁当で済ますのが一般的なのです。調査を行う場所や時間帯によっては近くに飲食店がない場合もありますし、作業をしている仲間を置いて食事に行くことが憚られる場合も少なくありません。

注意したいのは、やはり天候や気候の問題でしょう。雨が降っていたり、猛暑や酷寒の環境で仕事を行うことも少なくありません。その備えは原則として自己責任。無理をして体調を崩しても会社は責任を取ってくれないのでしっかりと備えをしたうえで仕事に臨む必要があります。